婚活のための外見プロデュース

婚活のための外見プロデュース

第一印象アップのポイント(男性編)

 

男性にとって初対面で一番大切なことは「清潔感」です。

 

どんなにスタイリッシュな服に身を包んでいても、鼻毛が飛び出ていたり小指の爪だけ伸ばしていたりしたのでは興ざめです。

 

魅力や好感度は、顔の良し悪しでは決まりません。女性の好みもありますし、まず何より清潔感だと心得ておきましょう。

 

大切なチェックポイントは、ちょっとしたところにあります。

 

  • 洗濯をした清潔なワイシャツ
  •  

  • きちんと切られた爪
  •  

  • 汚れていない靴

 

こんな細部から、女性は男性のことを判断するものです。

 

そして、意外に本人が見落としがちなのは「臭い」です。

 

若い男性は若い男性特有の、中年以降の男性にも特有の体臭があります。

 

少しくらいの体臭はむしろフェロモンにもなりえますが、最低限毎日シャワーを浴びるくらいの気遣いはしたいものです。

 

自分ではわからないのが臭いですし、まず指摘はしてもらえません。

 

日頃から意識して親しい人に自分から訊いてみることをおすすめします。

 

ファッションはこだわり過ぎないことです。

 

流行を追わず、万人受けするスタイルを考えましょう。

 

ちょっとしたことですが、男性は夏場もジャケットを羽織るだけで印象がまったく違ってきます。

 

クールビズ全盛の時代ですが、ジャケットひとつでスマ−卜できちんとした印象を与えます。

 

ジャケット着用でなければ入れないような場所もあるので、暑かったら脱いで持ってでも、ジャケットを携えておきましょう。

 

またポケットチーフは、男性にとってお洒落を演出できる数少ない小道具です。

 

色はワイシャツかネクタイの色に合わせるのが無難です。

 

最初は無地の白や薄めの色が使いやすいでしょう。

 

何種類かのポケットチーフを持っていたら、スーツやネクタイとの組み合わせでコーディネートは幾通りにも広がります。

 

好みもありますが、結婚相手として考えた場合は、遊んでいるようなイメージを与えてはいけません。

 

「ちょい悪系」よりも、さわやかで真面目なイメージを与えるファッションを心がけましょう。

 

男性でファッションセンスに自信がなければ、ファッション誌を参考にしましょう。

 

最初は、まるごとコピーでもよいと思います。

 

一番手っ取り早いのは百貨店やショッピングモールなどの店舗で、スタッフの人にコーディネートしてもらうことです。

 

紳士服売り場のスタッフはファッションのプロで毎日多くの男性を見てきているので安心できるでしょう。

 

また、今はイメージコンサルタントという職業もありますから、お金を使ってもよければ、そんなプロに相談する手もあります。

 

繰り返しになりますが、結婚相手を探す際に容姿はあまり重要ではありません。

 

もし外見に魅かれて結婚したとしても、相手の魅力的な外見が衰えた時、あなたはどうしますか?

 

結婚生活をも失いかねません。

 

特に男性の場合は、イケメン過ぎるとモテません。

 

「他に付き合っている女性がいるんじゃないかな?」

 

「浮気をするんじゃないかな?」

 

と疑われる可能性が高いのです。

 

また、隙のないイケメンはナルシストであることが多く、一緒にいると疲れると思われがちです。

 

顔のつくりより全体のイメーンが大事です。

 

明るくて優しそうな雰囲気作りを心がけましょう。

第一印象アップのポイント(女性編)

 

多くの男性が結婚したいと感じる女性の共通点は、次のようなものです。

 

  • 明るい笑顔
  •  

  • 可愛らしいしぐさ
  •  

  • 家庭的な雰囲気
  •  

  • さりげなく男性を立ててくれる愛情深さ、気遣い

 

愛嬌のある女性は一緒にいて気持ちを和らげてくれます。

 

美人で綺麗なメイクをしていても、表情の少ない女性はどこか冷たい印象を与えてしまうものです。

 

男性同様、美貌やスタイルは結婚を考える時の決め手にはなりません。

 

結婚は生活ですから、一緒にいて刺激的であることは必要とされません。

 

口角がいつも上がっていると、楽しい場面ではもちろん明るい印象を与えますが、辛い場面でも絶望感がなく希望に溢れた雰囲気を与えます。

 

あなたは普段から笑っていますか?

 

「笑う門には福来る」

 

笑顔の素敵な人は他人に好印象を与えます。

 

そして、気さくな雰囲気になるので、まわりに人が集まります。

 

笑うと免疫力を高めるともいわれます。

 

笑いは健康の素です。

 

機嫌の良い時は笑えても、それ以外の時はしかめっ面になってしまう、という人も多いでしょう。

 

口角が下がると不機嫌に見えます。

 

どんな時にも口角を上げて笑う癖をつけましょう。

 

鏡の前で笑顔の練習をしましょう。

 

笑った時の目じりのシワも可愛いものです。

 

上の歯だけを見せて笑うとさらに綺麗に見えます。

 

「ウィー」と声を出しながら笑ってみたことありますか?

 

口角が上がり、素敵な笑顔になれますよ。

 

華美な服装より、身だしなみがきちんとしていることが大切です。

 

外見が華やかであるよりも内面が豊かな人、騒々しい人よりも落ち着きのある人、頭が良さそうな人よりもさりげない知性がある人ほど、印象が良いものです。

 

また、女性も男性と同じく「清潔感」が大事です。

 

濃過ぎるメイク、きつ過ぎる香水、長過ぎる爪など、どれも結婚相手としては首をかしげてしまいます。

 

メイクや香水、ネイルアートには好みがありますが、特に清楚な雰囲気のものがいいですね。何事もほどほどが望ましいと思います。