婚活と服装と外見-ヘアスタイル編

婚活と服装と外見-ヘアスタイル

自分に似合うヘアスタイルを知っている

 

ヘアスタイルは、服装と同じファッションの一部です。

 

服装に意識がある方は、ヘアスタイルもよくしようとします。

 

反対に服装が異性から評価されない方は、ヘアスタイルも評価されていないことが多いです。

 

ヘアスタイルで大事なチェックポイントは、あなたの髪を誰が切っているのかです。

 

私の知り合いでこういう方がいました。

 

生まれてから何十年も近所の床屋のおやじに切られているとのことです。

 

「そのおやじさんの年齢は?」と聞いたところ、もう60歳近くとのことです。

 

私は彼のヘアスタイルを見て納得してしまいました。

 

年配の方にヘアスタイルをお願いすることが悪いとは言えませんが、あなたがいまヘアスタイルを異性に評価されたいのなら、60歳近くの方に切ってもらっても期待はあまりできません。

 

それより、ファッション性を上げるためには、同世代以下のプロがいるそれなりのお店で髪を切ってもらうほうが期待できるのです。

 

プロと相談してあなたに似合うヘアスタイル、異性に評価されるヘアスタイルを追求してください。

 

ヘアスタイルで初対面の印象は変わってきます。

 

薄毛の方は、それでも似合うスタイルを探してください。

 

芸能人なら薄毛の方でも、カッコいい方はたくさんいます。

 

女性の場合は、その人の顔や雰囲気にヘアスタイルが合っているかが重要です。

 

長い髪が好きな男性が多いからと、ロングにする女性もいますが、要は自分の顔やスタイルの雰囲気にヘアスタイルが合っていれば、だれでもよく見えるのです。